読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕たちは何と戦っているのか。

If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today ?

chrome『このウェブページにアクセスできません』 firefox『サーバが見つかりませんでした』 ie『このページは表示できません』

一昨日突如自分の運営?するサイトが表示されなくなった。
各ブラウザで確認しても見つからない。

【スポンサードリンク】



各ブラウザの表示はこんな感じ。
chrome
f:id:HappyLifeStyle:20151023111055j:plain
firefox
f:id:HappyLifeStyle:20151023111100j:plain
ie
f:id:HappyLifeStyle:20151023111106j:plain

chromeの詳細には、

DNS ルックアップでエラーが発生したため、www.xxxxxx.com にあるサーバーを見つけることができません。DNS は、ウェブサイトの名前をインターネット アドレスに変換するためのウェブ サービスです。このエラーはほとんどの場合、インターネットに接続されていないか、ネットワークの設定が間違っていることが原因です。ただし、DNS サーバーの応答がない、ファイアウォールによって Google Chrome からのネットワーク アクセスがブロックされている、などの原因で発生する場合もあります。
インターネット接続を確認してください
ケーブルを確認し、使用しているネットワーク デバイス(ルーター、モデムなど) を再起動してください。
DNS 設定を確認してください
確認方法がわからない場合は、ネットワーク管理者までお問い合わせください。
ネットワーク予測を無効にしてみてください
Chrome メニュー > 設定 > 詳細設定を表示... の順に移動して、[リソースをプリフェッチしてページをより迅速に読み込む] をオフにします。 上記を行っても問題が解決しない場合は、パフォーマンス向上のため このオプションを再びオンにすることをおすすめします。
ファイアウォールやウイルス対策の設定で、Chrome からネットワークへのアクセスを 許可します。
ネットワークへのアクセスを許可されたプログラムとして既に表示されている場合は、 いったんリストから削除してから、もう一度追加してみてください。
プロキシ サーバーを使用している場合...
プロキシの設定を確認するか、ネットワーク管理者に問い合わせて プロキシ サーバーが正常に動作しているかどうかを確認してください。 プロキシ サーバーを使用していない場合は次の方法をお試しください: このオプションを無効にするには: Chrome メニュー > 設定 > 詳細設定を表示... > プロキシ設定の変更... > [LAN の設定] の順に移動して、[LAN にプロキシ サーバーを使用する] チェックボックスをオフにします。

こんな感じの内容。
どうも違う。

もしや、サーバーとドメインの契約更新してなかったかなと思い、確認するも問題なし。
色々ググってみても解決に繋がりそうなのが見当たらず。

さー困った。

てことでサーバー会社に問い合わせちゃおうと・・・

このサイトはヘテムルサーバーを使っている。
これまでに何度かヘテムル運営さんに問い合わせでお世話になっているが、
応対がすっごく気持ちいい。ヘテムルさんに問題がなくてもきっちりと可能性を示唆してくれるイメージ。(もちろん状況にもよるでしょうが!)
てなことで藁にもすがる思いで『ヘテムル問い合わせだ!』とヘテムル問い合わせフォームへ!



すると

f:id:HappyLifeStyle:20151023112017j:plain

ヘテムルやドメインの有効期限に問題がないにも関わらず
サイトが表示されなくなった場合は、ドメイン登録情報の正確性確認が
お済みでないためドメインの利用を制限されている可能性がございます。
下記ご一読をよろしくお願いいたします。

ムームードメインをご利用の場合:【重要】ドメイン情報認証の開始について
お名前.com様をご利用の場合:【ドメイン】ドメイン登録情報の正確性確認とは?ヘテムルやドメインの有効期限に問題がないにも関わらず
サイトが表示されなくなった場合は、ドメイン登録情報の正確性確認が
お済みでないためドメインの利用を制限されている可能性がございます。
下記ご一読をよろしくお願いいたします。

ムームードメインをご利用の場合:【重要】ドメイン情報認証の開始について
お名前.com様をご利用の場合:【ドメイン】ドメイン登録情報の正確性確認とは?

おおおお、なんかきた。
どうもそれっぽい雰囲気!
さすがheteml!!(問い合わせてないけど・・・)


調べてみるとどうもこれっぽいよな。
内容については割愛。


で、どこでドメイン確保したのかさっぱり覚えてないので(わたくし、いい加減なのです。)
メールで「whoisの正確性確認」を検索。
ええ、でてきました、しっかりと。

購入したのはバリュードメインでした、10/8のメール。
見事にスルーしてるさすがのスルー力。

内容は、

『VALUE DOMAIN カスタマーサポート : サポートよりお知らせ事項がございます』

※挨拶文(省略)

▼タイトル
[SUPPORT] [重要] [緊急]
WHOISの正確性確認、修正依頼について

▼内容
お世話になっております。

ご登録ドメインのWHOIS情報につきまして、WHOIS情報の正確性を監督する
国際機関(ICANN)より、
正確な情報へ修正するよう弊社に連絡がまいりました。

つきましては、対応期日が短く大変申し訳ございませんが、Whois情報をご確認の上、
「必ず」情報修正のお手続きをお願いいたします。

※ICANNにてWhois情報の変更が確認できない場合には、ドメインの運用制限が実施されます。予めご了承ください。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


もうここまで来たらモヤモヤが晴れる。
正直嬉しいです。あとは対処したらいいだけですもんね。

早速バリュードメインにログインし、情報チェック。
簡単にいうとwhoisへの登録情報に不備があるとのこと。

普段はドメインのwhois登録名義は、ドメインサービス会社の代理公開を利用していますが、
どうも今回のサイトではやっていなかったみたい・・・
登録情報も結構適当に埋めることも多く・・・
(ええ、いい加減なのです・・)



で、名義の代理公開の設定をして、解決。
数時間後には、無事サイトが公開されましたとさ。




最後きっちり情報掲載せんといかんと思われる箇所もバッサリカット!
気になる人は調べてくださいな。
とりあえず、困っている方おられたら一度チェックしてみてください。


【スポンサードリンク】